No.0466 自然素材の心地よさ 家族をつなぐナチュラルなリビング(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0466 自然素材の心地よさ 家族をつなぐナチュラルなリビング(マンション)

施工事例 CASE

No.0466自然素材の心地よさ 家族をつなぐナチュラルなリビング(マンション)

自然素材の心地よさ 家族をつなぐナチュラルなリビング(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • LDKの様子
  • 洗面室の様子
  • キッチンの様子
  • 廊下の様子
  • リビングダイニングの様子
  • リビングへ向かう廊下の様子
  • キッチンとパントリーの様子
  • 玄関の様子
  • トイレの様子

物件データ

建物種別 マンション 間取り Before: 4LDK+S →  After: 4LDK+S
施工費用 9,000,000円 工期 60日間
築年数 23年 施工面積 95m²
物件面積 - 施工先住所 神奈川県
邸名 Sさま邸 家族構成 大人2人+子ども2人
採用した商品 キッチン
 :システムキッチン IST(イスト)(LIXIL)

トイレ
 :便器 アメージュV(LIXIL)

浴室・洗面室
 :ユニットバス リノビオ(LIXIL)
 :洗面台 LC(LIXIL)

家づくりのご要望・目的

「自分の時間を過ごす場所」を用意しながらも 自然と家族が集まる場所を創りたい!

中古マンションをご購入されたS様ご一家。 そのきっかけは 『子どもたちに個室を作りたい』との想いでした。
とはいえ 本格的に個室を使うのは少し先の話で いまは家族で過ごす時間を大切にお考えです。
将来的に「自分の時間を過ごす場所」をご用意しながらも お子さま達が自室にこもり過ぎず 自然と家族が集まる場所を創りたいと LOHAS studioにご相談を頂きました。
4LDKを改めて見直す今回のリフォームでは ご所有の無垢材の家具が映える 自然素材を使ったデザインにもこだわります。
大人用の趣味室も確保して ご家族ひとりひとりがご満足いただける空間づくりを始めます。

ビフォー・アフター

リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after

構造上の制約を解決! ご要望の個室・趣味室・ご家族で寛げるスペースをご用意

構造上の制約から 大きく間取りを変えられない S様邸のリフォーム。
LOHAS studioは 既存の間取りを活かしながら 「お子さまの個室+趣味室のほか ご家族で寛げるスペースを造りたい」のご要望に叶う 新鮮なプランをご提案しました。

壁の抜き方を工夫して 大空間LDKに

キッチン・ダイニング・リビングは既存と同じ位置関係ですが ピンポイントで壁を抜くことで 強度を損なうことなく 1つの大空間を造りました。
キッチンから壁がなくなることで リビングとつながる動線が生まれ ぐるりと周囲を回遊できる開放的な明るいキッチンに変化!
LDに並んでいた和室は 洋室に模様替えして ご夫婦の主寝室に変更です。 引き戸を開放することで こちらもLDとひと続ぎになり LDK全体がより大きく広がりました。

自然が薫る心地よさ 家族が集まる寛ぎの居場所

室内のデザインは 『もともと自然素材が好き』 というご夫婦に合わせた ナチュラルな装いです。 お手持ちの無垢材の家具や雑貨とも 素敵に馴染みました。 お子さまの「健康にも配慮したい」とご採用された 無垢パイン材・珪藻土で壁や床を施工したところ 実際に暮らし始めたご家族から 「無垢材の床は肌触りも気持ち良いし、空気も爽やかに感じます」との嬉しいお声が!
暮らしやすさの面では 計画的に「収納」を新設。 キッチンにはパントリー・収納棚を造作するほか 洋室の一部をW.I.Cに変えて ご家族全員の服や道具、家電など様々な品物をスッキリと納めました。
自然の薫る 心地よいLDKは 家族の集まる寛ぎの居場所… 時間を忘れてゆったり過ごす 安心のLDKがリフォームで誕生しました。

■施主様の声

もともと自然素材が大好きだったこともありますが、以前から雑誌などでOKUTAさんの施工例を見て「素敵だな」と思っていました。
そこでOKUTAさんにリフォームの相談をしたところ、ご提案いただいたプランが私たちのイメージしていたものにぴったりで。
それが決め手になりましたね。 

各ポイント

リビングダイニングの様子
シンプルで明るいリビングを白基調でご用意。珪藻土を壁や天井に、無垢パイン材を床に施工しました。ご夫婦の寝室は間仕切りを引き戸にしオープンな一間としての使い方もご提案。ダイニングは陽光たっぷりのサンルームへ。少し奥まった配置でお子さまの勉強スペースにもぴったりです。
開放的なキッチンの様子
家族がつながる開放的なキッチンです。収納棚を調理台の背面に造作して沢山のキッチンツールをすっきり収納。パントリーを柱にした回遊できる動線も便利です。通路はお子さまと並んでも余裕の広さを確保。お手伝いが楽しくなりそうです。
無垢パイン材の廊下の様子
珪藻土の白とナチュラルなフローリングで柔らかな印象の廊下です。「無垢のパイン材の床は、素足で歩くと肌触りが良くて気持ちがいいんです」と奥様。格子ガラスのドアにはガラスの可愛らしいドアノブがつきました。ゲストにも好評なお気に入りスポットです。
オープンスタイルの洗面室の様子
間仕切りをせずオープンに仕立てた洗面室です。各室内からの移動がスムーズになり家事ラクに貢献!タイルに見える床面はクッションフロア。陶製タイルと違い割れる心配がありません。素足でも冷えすぎず清掃もカンタン。コスト低減にもつながりました。
ナチュラルなトイレの様子
温かみある装いのトイレです。自然な室内イメージに合わせてナチュラルな棚を造作しました。カゴや雑貨を並べればお洒落なディスプレイに。床は実用的なクッションフロア。本物のタイル同然の見映えで雰囲気を崩しません。
淡い色合いに調えた玄関の様子
軽やかなペールトーンの玄関です。室内に馴染む淡い色あいのタイルを土間に施工しました。既存の白い収納が違和感なく溶け込んでいます。
使用した主な自然素材
 :LDKほか オーク材(ヴィンテージ加工)

家具
 :ダイニングカウンター収納 オーク古材
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

担当デザイナーコメント

ご購入されたマンションは 構造上の理由から 大きな間取り変更ができませんでした。
それを踏まえ ご家族が集まりやすく 心地よく寛げるLDKをどのように創りあげるかが S様邸の最大のポイントでした。
LOHAS studioは 家の中心となるキッチンを開放的に かつ回遊性を高めて造ることで ご家族が過ごすLDとキッチン間の「つながりやすさ」を創りました。 それと同時にキッチン本来の使い勝手も改善しています。
また奥まった位置にある和室はリビングに取り込んで より広いスペースを造りました。
壁や天井には珪藻土、床には無垢のパイン材を採用し 心地よい空間に。 お手持ちの無垢材の家具が映える、明るくナチュラルな家に仕上がりました。 

担当店舗

LOHAS studioハウスクエア横浜店は、シンプルなデザインの中に、壁には珪藻土を塗り、床は無垢材を使用するなど自然素材の温もりを生かし、LOHASなスタイルを創造できる空間となっています。スタッフこだわりのおいしいお茶やドリンクをご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。ちょっとした収納のご相談から、デザインリフォームのご相談まで、お気軽にお声掛けください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.