浴室リフォームのポイント リフォームのOKUTA

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP浴室リフォーム浴室リフォームのポイント

浴室リフォーム

浴室リフォームのポイント

  • 浴室リフォーム1
  • 浴室リフォーム2
  • 浴室リフォーム3
  • 浴室リフォーム4
  • お風呂でお月見!?あったか家族のバスタイム
浴室リフォームで失敗しない為にも、しっかりとポイントを抑えておきたいものです。浴室は体の汚れを落とすだけでなく、一日の疲れをリフレッシュする為の時間を過ごす、癒しの空間でもあります。その為開放的な作りにすることが大切になってきます。
また、汚い浴槽ではリフレッシュすることなんて出来ません。きちんと綺麗な浴槽を保つことも重要なポイントとなってきます。そして、デザインや開放的な面ばかり目が行ってしまい忘れがちなことが、体の安全性についてです。浴室内は家庭内で一番事故が起きやすい場所と言えます。事故には十分気を付ける必要があります。
ここではそんな浴室リフォームのポイントをいくつか挙げさせて頂きました。是非、ご参考・ご活用くださいませ。

広くのびのびとした空間にする

浴室は体を洗うだけでなく、一日の疲れをも洗い流す、癒しのリラックスルームとしての役割を持っています。面積を広げるのはもちろんのこと、日のあたりの良い場所へ移動したり、庭やバルコニーに向かって開放的な作りにすると良いでしょう。オクタでは心安らぐのんびりとした空間設計をご提案いたします。

お手入れラクラク、綺麗な浴槽にする

浴室は水廻り設備のなかでももっとも汚れやすい場所と言えます。お手入れを怠ると、湯垢やカビの発生の原因となります。これらを踏まえ、お手入れのことを十分に考慮する必要があります。オクタでは汚れの原因となるカビの発生を抑え、汚れがつきにくい素材を使用しています。素材のみならず、換気をしっかりとできるようにする等、綺麗に保つコツも合わせてご提案いたします。

家族みんなが楽しくなるようなカラーバリエーションを選ぶ

オクタでは明るい色の浴槽や、変わった模様の壁・落ち着いたモダンな雰囲気を持った床、等好みに合わせたカラーやバリエーションを組み合わせることが出来ます。浴室は疲れを取る場所でもあり、家族みんなが使う場所だからこそ、みんなが楽しくなるようなお風呂にしたいものです。

体の安全性を考える

浴室は裸になり利用する場所ですから、浴室内での事故には十分気をつけましょう。手すりを設置したり、滑りずらい床材を選択すると良いでしょう。また、温度差による急激な体調変化であるヒートショック現象にも十分気をつけましょう。脱衣所には小型ファンヒーターを設置する等して、温度差をなくすようにすることがポイントになります。オクタでは体の安全性も考慮したご提案をいたします。
  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.