No.0385 断熱施工で実現 リビングアドレスの家(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

No.0385

断熱施工で実現 リビングアドレスの家(マンション)

家づくりのご要望・目的

子育てを終え 自分の望む家づくりを
中古マンションをご購入されたO様ご夫婦。
お子さまのお二人はご成長され、晴れて独立。現在は、末っ子のお嬢さまとご夫婦の3人ぐらしです。

「いずれ、夫婦ふたりの暮らしになる。」そう想定したO様は、自分たちを中心にしたマンションリフォームをご計画されました。


一生涯、暮らせる家へ
老後を含む長い期間、快適に過ごすには? 答えのひとつが「温熱環境」にありました。
季節ごとの極端な温度差は、身体に大きな負担を伴うもの。室内の温度差バリアフリーは、長く住める家づくりにとって重要なポイントです。
そこで担当デザイナーは、「六面断熱」をお勧めしました。

OKUTAの提案する「六面断熱工法」は、断熱材セルロースファイバーで「床」「壁」「天井」の計6面全てを包み込む工法です。施工することで、外部からの断熱だけでなく、防音効果も得られ、家全体に温度差のない室内環境を作り出します。

>> OKUTAの「六面断熱工法」詳細はこちら

「家の温熱環境」の見直しにご興味をお持ちだったO様。
マンションでも「六面断熱」が可能なことをご理解され、断熱施工を中心に据えたプランニングをスタートすることになりました。

施工事例 ビフォー・アフター

  • リフォーム前の図面
  • リフォーム後の図面

気持ちいいくらい オープンなリビング
リビングドアをあえてなくしたリビング設計は、気持ちいいくらい「広さ」にこだわり抜きました。
隣接していた、リビングと洋室を真逆に入れ替えて、間取りを変更。
するとバルコニーとリビングが一体的につながって、マンションならではの素晴らしい景観をリビングからゆったりと望めるようになりました。
サッシを開くと、バルコニーの風が、家全体を通り抜けます。

家族構成の変化と共に荷物が減っていくことを想定し、収納スペースは少なめに抑えました。
キッチンは対面式のアイランドキッチンに。その背面には「使える収納」パントリーを新たに設けています。
“必要なものを必要な場所に” コンパクトにまとめるスペース重視の収納設計です。


施主様の声
とにかく、断熱性能に驚いています。
リビングの入り口のドアを作らなかっのですが「問題はない」です。
冬も夏も快適に過ごすことができています。

O様が着目した「温熱環境の見直し」が、大正解となったこのリフォーム。
一年を通し、快適に安心して暮らせる「リビングアドレス」の家が、OKUTAの断熱施工で実現しました。


タイルで壁をデコレーション
タイルづかいにこだわったO様邸。
自然素材でできたタイルは
温か味のある質感です。
色や貼り方は幾千通りも。
時にはアートスティックに
時には伝統柄を現代アレンジで
多彩なバリエーションが楽しめます。

収納がある暮らし
必要な場所に必要な分を用意する
これがO様流 収納スタイル
ちょうど良いから、使いやすい!
玄関、洗面、トイレ、キッチン
家のなかの道具や荷物が
便利な場所に きちんと納まりました


施工事例の物件データ

建物種別 マンション
施工費用 15,000,000円
工期 75日間
築年数 15年
施工面積 82m²
施工先住所 東京都港区
邸名 Oさま邸
家族構成 大人3人

東京、神奈川、千葉、埼玉の各エリアに店舗がございます。
各店舗では実際に自然素材の空間を体感できます。

0120-19-5955

電話受付時間|9:00〜19:00 年中無休

来店予約

施工ポイント

こだわり・テーマ 中古を買ってリフォーム  自然素材  バリアフリー  収納充実  断熱  リノベーション  中古を買ってリノベーション 
施工部位 キッチン  お風呂・浴室  トイレ  洗面所  リビング  ダイニング  LDK  寝室  洋室  廊下  ドア  収納 
担当店舗

こちらの施工事例もおすすめです

建物タイプ別から探す