システムキッチンとは リフォームのOKUTA

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPキッチンリフォームシステムキッチンとは

システムキッチンとは

システムキッチンとは

  • キッチンリフォーム1
  • キッチンリフォーム2
  • キッチンリフォーム3
  • キッチンリフォーム4
  • キッチンリフォーム5
  • キッチンリフォーム6
  • キッチンリフォーム7

システムキッチンとは

システムキッチンとは

システムキッチンとは、調理台(ワークトップ)、シンク(流し台)、コンロ台、レンジ台、収納棚などキッチンでの作業に必要なパーツを組み合わせ、天板と呼ばれる一枚板をのせて全てが一体となったキッチンのことを言います。

各パーツを共通の色、仕上げ材などで統一することができ、バリエーションも豊富にそろっているため、キッチンのデザイン性が高いという特徴があります。寸法のバリエーションも豊富なことから、キッチンの間取りや広さに合わせて自由にパーツを組み合わせて配置することができるため、キッチンのスペースを有効に活用することができます。最近では、パーツとして食器洗い乾燥機やIHクッキングヒーターなどの最新の設備も組み込むことができるため、機能性も充実しています。自分の思い通りに理想のキッチンを手に入れることで、ご家庭で振る舞う料理も楽しくなるのではないでしょうか。
ただし、一度作ってしまうとなかなか変更が効かないというデメリットもあるため、システムキッチンを設置する際は計画的に行う必要があるため、専門の方に相談することをおすすめします。

システムキッチンと通常のキッチンの違い

システムキッチンと通常のキッチンの違い

 システムキッチンが便利とはよく聞くものの、いったい通常のキッチンと何が違うのか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。ここでは、そんな方のためにシステムキッチンと通常のキッチンの違いについて説明します。

 システムキッチンとは、前述した通り、シンクや作業台、コンロなどのキッチンに必要なものがすべてまとまっており、一体化しているキッチンのことです。通常のキッチンの場合は、シンクや作業台、コンロなどが分かれて配置されているため、その継ぎ目にどうしても埃や汚れが溜まってしまいます。そのため、掃除をする際に非常に手間がかかることが多いと思います。一方で、システムキッチンの場合は継ぎ目がないため、キッチンの掃除をスムーズに、しかも綺麗に行うことができます。この点が大きなシステムキッチンと通常のキッチンの大きな違いです。

 また、システムキッチンはほとんどの場合オーダーメイドです。選択したパーツが工場で作られ、リフォーム現場でそれらのパーツを組み合わせてキッチンを作ります。現場での手間が増えるため、その分のコストがかかりますが、自分の理想のキッチンを手に入れることができます。一方で、通常のキッチンでは、調理台やシンクなどがそれぞれ個々に工場で作られて、リフォーム現場にそれらが持ち込まれ、キッチンに配置されます。持ち込んだものをただ配置していくだけなので、施工が簡単でコストがその分かかりません。引っ越す際には、ガスコンロ等を取り外すだけなので、部分的に引っ越したあとも使うことができるメリットがあります。

 システムキッチンと通常のキッチンのそれぞれの特徴を把握した上で、キッチン選びをしていくことが重要です。

システムキッチンの種類

システムキッチンの種類

 システムキッチンには、その形や配置によって様々な種類があります。システムキッチンは、オーダーメイドなので作った後で変更がなかなか難しいものです。種類別の特徴をきちんと把握し、目的や好みに合ったシステムキッチンを選びましょう。

1.I型キッチン


I型キッチンは最も一般的な形で、すべてのキッチンの機能が一直線上にならんでいるものです。シンプルで誰にでも使いやすい造りになっていますが、キッチンのパーツごとの配置によっては不便さを感じることもあります。
「I型キッチン」を詳しく見る「I型キッチン」を詳しく見る

2.II型キッチン


II型キッチンは、I型のキッチンを2つ対面においたような形で、シンクとコンロが別々のテーブルに置かれていることが多いです。作業スペースを多くとれる一方で、料理をする際に振り返ったりする必要があり、動きが多くなってしまうことがあります。
「II型キッチン」を詳しく見る「II型キッチン」を詳しく見る

3.L型キッチン


L型キッチンは、L字上にキッチンを配置したタイプのシステムキッチンで、I型の次に人気のタイプと言われています。料理をする際に動きが少なくなるメリットはありますが、L字の直角部分をデットスペースにしてしまう人も多いようです。
「L字型キッチン」を詳しく見る「L字型キッチン」を詳しく見る

4.U型キッチン


U型キッチンは、キッチンがU字型になっており、調理している人を取り囲むような形になっています。作業スペースが最も多いため、料理を徹底的に楽しみたい方に人気ですが、少々圧迫感を感じてしまう方もいるようです。
「U字型キッチン」を詳しく見る「U字型キッチン」を詳しく見る

5.アイランド型キッチン


アイランド型キッチンは、壁に接することはなく、キッチンの周りに人が通れるスペースがある浮き小島(アイランド)のようになっているタイプのキッチンを指します。空間にゆとりがあることで気持ちよく料理をすることができ、ご家族に人気のタイプです。欠点は、壁に接しているタイプのキッチンと比べると臭いがどうしても拡散しやすいため、リビングに臭いを散らせてしまう可能性があります。
「アイランド型キッチン」を詳しく見る「アイランド型キッチン」を詳しく見る

このようにシステムキッチンは、その形によって様々な特徴があります。LOHAS stadioでは、キッチンリフォームのレイアウト別に事例をめとめております。下記URLからご参考ください。

「キッチンリフォームのレイアウト」を詳しく見る「キッチンリフォームのレイアウト」を詳しく見る

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.