カウンターキッチンのメリットとデメリット リフォームのOKUTA

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPキッチンリフォームカウンターキッチンのメリットとデメリット

キッチンリフォーム

カウンターキッチンのメリットとデメリット

  • キッチンリフォーム1
  • キッチンリフォーム2
  • キッチンリフォーム3
  • キッチンリフォーム4
  • キッチンリフォーム5
  • キッチンリフォーム6
  • キッチンリフォーム7

カウンターキッチン(対面キッチン)とは、キッチンとダイニングルームの間にカウンターが設置されていたり、作業台がダイニングルームの方を向いているタイプのキッチンのことです。
キッチンからダイニングルームを見渡せるため、小さなお子様がいるご家庭などで人気を集めています。
一口にカウンターキッチンと言っても様々なタイプの製品があり、タイプによってリフォームにかかる費用は変動します。
そこで、カウンターキッチン(対面キッチン)のメリットとデメリットを紹介した後、さらにカウンターキッチンのタイプ別にリフォームにかかる費用相場についてご紹介します。

カウンターキッチンとは?

カウンターキッチンとは?

タイプ別カウンターキッチン紹介

まず、カウンターキッチンは「カウンター式キッチン」と「フルオープン式キッチン」の2種類に分けることができます。
カウンター式キッチンはキッチンとダイニングルームの間にカウンターが設置されており、そこから料理の受け渡しなどをすることができるタイプのキッチンです。システムキッチン部分はI字型やL字型などになっており、リフォームの際にはシステムキッチンの導入と並行してカウンター式キッチンにするか否か、という判断をする場合が多いです。
フルオープン式キッチンは、キッチンとダイニングルームの間に壁などの遮るものが一切存在しないキッチンのことを指しており、アイランドキッチンやペニンシュラキッチンがこれにあたります。
一般的にカウンターキッチン(対面キッチン)というと、カウンター式キッチンを思い浮かべることが多いですが、フルオープン式のキッチンもカウンターキッチンに含まれています。

カウンターキッチンのメリット・デメリット

インテリア性に優れているカウンターキッチンは人気が高く、流行はまだまだ収まらないといえる状況ですが、どんなものにもメリットとデメリットはつきものです。カウンターキッチン(対面キッチン)のメリットとデメリットを抑えることで、失敗のないキッチンリフォームを計画しましょう。

カウンターキッチン(対面キッチン)のメリット

  • 1.開放感がある
  • 2.部屋の様子が見渡せるので安心できる
  • 3.家族とコミュニケーションを取りながら調理ができる

カウンターキッチン(対面)の大きな特徴として「壁がない」という点があげられます。一般的に、キッチンは作業台から向かって正面に壁がある状態ですが、カウンターキッチンは作業台からの景色があり、その開放感が良いという意見が数多く見られます。また、小さなお子様がいるご家庭では、お子様から目を離すことなく安心して料理することができるという点において、カウンターキッチン(対面キッチン)は非常に魅力的であるといえます。

カウンターキッチン(対面キッチン)のデメリット

  • 1.部屋全体に匂いが広がりやすい
  • 2.カウンターを有効活用する事が難しい

カウンターキッチン(対面式キッチン)は「壁がない」という特徴ゆえに、空気や匂いが部屋中に広がりやすいという大きなデメリットを抱えています。肉を炒めたり、魚を焼いたりした匂いが食後もずっと部屋に残っているのがストレスだと感じる人もいるようです。また、せっかくカウンターを取り付けてみたはいいものの、有効活用が難しいという声も数多く見られます。結局、調味料や小型テレビなどを置いて物置として利用してしまうということもあるようです。

カウンターキッチンのリフォーム費用相場

カウンターキッチンにリフォームする場合の費用相場について、壁付けキッチンからカウンター式キッチンにリフォームする場合と、壁付けキッチンからアイランドキッチンにリフォームする場合の2パターンをご紹介します。

キッチンの部位別リフォーム費用相場

壁付けキッチンからカウンターキッチンにする場合

壁付けキッチンからカウンターキッチンにリフォームする場合、ガスや水道などの配管やダクトの位置を変更する工事が必要になります。また、カウンターの天板設置も大掛かりになる事が多く、総計で150万円〜200万円程度は見ておくと安心です。

壁付けキッチンからアイランドキッチンにする場合

アイランドキッチンは、シンクかコンロを「島」に独立させます。一部の機能を「島」に移すために配管や配線を大きく変更しなければならず、工事は非常に大掛かりなものになります。費用もその分額が膨らむため、200万円〜300万円程度必要であると考えると良いでしょう。

カウンターキッチンは「壁がない」という特徴から、大きなメリットだけでなく避けられないデメリットも生じてしまいます。リフォームにかかる費用も小さくはありませんが、抜群のインテリア性と、何より家族とコミュニケーションを取りやすいキッチンは大きな魅力ではないでしょうか。予算やリフォーム全体の計画と照らし合わせて、自分や家族の希望に近いキッチンを作ることが大切です。

キッチンリフォームの施工事例

カフェ風キッチンとオーダーメイド家具。

カフェ風キッチンとオーダーメイド家具。オリジナリティ満載のオシャレLDK
家族や招いたゲストと、料理を通じてより楽しくコミュニケーションをとれるように『家族がお客様とともに料理を楽しみながらワイワイできるキッチンスペース』を造りました。

passiv designで3代住み継げる家

passiv designで3代住み継げる家 -光と風の心地よい空間-
タイルにこだわった明るいキッチンです。床はブラウン調、キッチンカウンターは爽やかなモザイクタイル、キッチン腰壁は白タイルを施工しました。収納はオリジナル家具を造作。
  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.