マンションリフォーム費用の相場 リフォームのOKUTA

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPマンションリフォームマンションリフォーム費用の相場

オクタマンションリフォームの特長

  • マンションリフォーム
  • マンションリフォーム2
  • マンションリフォーム3
  • マンションリフォーム4
  • マンションリフォーム5
マンションリフォームにかかる費用はどれくらいが相場なのか誰もが気になるところかと思います。
通常、リフォーム費用は、システムキッチンやフローリング材、ユニットバスなどの材料費・設備費と、解体撤去や設備の設置、タイル貼りなどの工事費、及び、工事以外に掛かる人件費や保険料、営業経費などの諸費用からなります。それに加え、どこまでデザインや素材にこだわるのかといったことや、マンションの場合には建物の構造や配管設備などの状況によっても大きく変わります。
そこで、ここでは、「キッチン」「バス・浴室」「トイレ」「リビング・ダイニング」の場所ごとにかかるマンションリフォーム費用の一般的な相場を紹介しますので、是非、マンションリフォームを検討中の方は参考にして下さい。

キッチン

マンションでのキッチンリフォーム費用の相場は、一般的に、50万から300万円であり、中でも100万から150万円が中心といわれています。
費用に大きく影響を与える要素は、レイアウトを変更するかどうかです。これは、給排水設備も移動する工事が発生してしまうためであり、キッチンを移動させないのであれば、費用を大幅に抑えることができます。
また、せっかくのリフォームだからと、設備を充実させたのはいいけど最初しか使わず、無意味な設備となってしまわないよう、リフォーム後のキッチンの使い方をしっかりと想像して検討するようにしましょう。

手入れしやすいステンレスキッチン

手入れしやすいステンレスキッチン
中古マンションを購入し、リフォームすることで、和室を取り込んで大きくLDKを造り替えました。キッチンには、プロ仕様のステンレスキッチンを採用し、衛生的で飽きのこないデザインに仕上げることができました。

対面式アイランドキッチン

対面式アイランドキッチン
2列型のキッチンは、二世帯が使いやすく、LDKを有効に活用できるよう配置。
アイランドキッチンにダイニングテーブルをつなげるとゆったりとしたリビングルームへ。

バス・浴室

マンションでのバス・浴室リフォーム費用の相場は、一般的に、50万から200万円であり、中でも50万から100万円が中心といわれています。
マンションではシステムバス(ユニットバス)の交換が大半であり、費用に大きく影響を与える要素は、システムバスのグレードです。最新のユニットバスであれば、最新の設備が導入されており、その分、費用は高くなります。ただし、近年、床暖房やミストサウナなど様々な設備がでてきており、中には「普段の生活で本当に使うの?」といったものもあるかと思いますので、リフォーム後の浴室の使い方をしっかりと想像して検討するようにしましょう。

ユニットバスの交換

ユニットバスの交換
3LDKの中古マンションを購入し、自分たちの好きな素材やデザインにこだわり、リフォームを行いました。浴室は、老朽化が進んでいたユニットバスを交換し、清潔な白を基調とした明るい空間に仕上げました。

悠々と和めるバスルーム

悠々と和めるバスルーム
マンションを購入し、水廻りを中心に配置を見直し、オリジナリティ溢れる住まいにリフォームしました。バスルームは、芳醇で気品あるブラウンの配色にし、悠々と和みたいという要望を実現させました。

トイレ

マンションでのトイレリフォーム費用の相場は、一般的に、20万から100万円であり、中でも20万から50万円が中心といわれています。
費用に大きく影響を与える要素は、便器のグレードです。最新の便器であれば、例えば、節水・節電タイプのものや、お手入れが簡単ですむものなど最新機能を搭載しており、その分、費用は高くなります。なお、旧タイプのものや在庫限りのもの、キャンペーンで割引されたものを狙うことで、費用を抑えることができます。

シンプルナチュラルなトイレ

シンプルナチュラルなトイレ
ワンルームの広々空間に中古リフォーム。トイレは、シンプルナチュラルに仕上げました。造作した棚の上には生活用品をしっかり収納。下の棚はディスプレイ棚として、インテリアを楽しめるスペースに。

ナチュラルな木目が目を引くトイレ

ナチュラルな木目が目を引くトイレ
長年人が住んでいなかったマンションをリフォームして、新たな生活をスタートさせました。トイレは、ナチュラルな木目を採用し、 棚-壁-床の直線状を同系色にまとめることで、統一感があり落ち着ける空間になりました。

リビング・ダイニング

マンションでのリビング・ダイニングリフォーム費用の相場は、一般的に、100万から500万円であり、中でも150万から300万円が中心といわれています。
費用に大きく影響を与える要素は、レイアウトを変更するかどうかです。壁紙やクロスの貼り替えなどですむ場合には費用を抑えることができますが、レイアウトの変更が発生する場合には大掛かりな工事が必要となるため、その分、費用が高くなります。なお、近年では、無垢の木材を使用したフローリングなどの自然素材を採用する場合も増えてきています。環境や健康に優しいという点が魅力的であり、品質がよくお手頃の価格のものもでてきており、選択肢の一つとして検討してみるのもよいでしょう。

ホームシアターリビング

ホームシアターリビング
中古マンションを購入し自然素材を採用したスケルトンリフォームを行いました。天井から100インチのスクリーンを下げることで、リビングがシアタールームに早変わりします。

カリフォルニアンテイストのリビング

カリフォルニアンテイストのリビング
長年人が住んでいなかったマンションをリフォームして、新たな生活をスタートさせました。トイレは、ナチュラルな木目を採用し、 棚-壁-床の直線状を同系色にまとめることで、統一感があり落ち着ける空間になりました。
  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.